2013
12.24

人によって生活スタイルはがらりと変わってくると思います。

例えば、夫婦共働きの家などでは、日中は家から人がいなくなる事も多いでしょうし、家事などを行うのは朝早くか、夜になってしまうと思います。

そうすると、電力を使う時間が変わってくるはずですが、電力会社との契約方法を変える事で、電気代をお得にする事が出来るのです。

代表的なもので、「ナイト8」と「ナイト10」がありますが、この契約は日中に電力を使わない人にお奨めなプランであり、太陽光発電を導入している方は、さらに有利に電力を利用出来るでしょう。

このプランは、基本的に夜間の電気代が安くなる代わりに、日中の電気代が割高になるといったシステムであります。

ナイト8は、夜11時から朝7時までは、日中の電気代の7割引で利用する事ができ、その代わり日中の電気代が3割増になります。

ナイト10は、夜10時から朝8時までは、日中の電気代の7割引で利用する事ができ、その代わり日中の電気代が4割増になります。

そして、太陽光発電ならば、日中の時間帯は自家発電で賄う事ができますので、このプランを利用するのがお得なのです。

No Comment.

Add Your Comment

Comments are closed.